たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  その他 その他


スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2012年08月24日

今年の梅仕事、一段落




ワイングラス
中身は、梅酢です。
梅の種類、熟度、付け方で梅酢は色・透明度が変わってきます。
梅酢も瓶に入れて紫外線消毒してから、一年間利用します。



〈梅酢の利用法〉~我が家では~
★食卓用調味料として・・・醤油代わりに一年中使います。特に、納豆にねぎをたっぷり刻んで一緒に頂く。
★おにぎりの手水・・・夏は腐敗しやすいので爽やかな塩味が付いて食欲増進
★調味液・・ナスやきゅうりを薄切りにして、梅酢をかけて塩もみ風に(塩の代わり)、大葉を刻んでパラパラっと、更に爽やか
★「うがい薬」・・・殺菌力があるので、薄めてガラガラっと、冬場の見方です。
♪良いアイデアがあったら教えて下さい♪

土用干しは4枚の竹ザルで2度、今年の梅仕事完了です!
瓶やら、保存瓶やら、ビニール袋に梅干しが・・・14年分





小田原下曽我の梅干し名人がおっしゃる。
「食べごろは、3年物が一番」
我が家には2000年のものが最古
ミレニアムビンテージ梅干ってところ
20世紀の代物だ

梅干しを漬けただけで、なんだか健康を手に入れた気になるから不思議
これぞ、梅干しパワー  
タグ :梅酢保存食


  • Posted by たんぽぽの綿毛  at 00:22Comments(0)食 ・食文化