たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  その他 その他


スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2012年10月22日

収穫の喜び~たんぼの学校(10/8)



秋晴れ、山から雲が湧き出るような、収穫の喜びが空まで広がる。
むせ返る暑さの中の草取りの汗も、この日を向かえるためにある。
案山子君、ご苦労様、お陰様で今年は豊作だ。
全国的にも作況指数103と恵まれた米作りの年となった。
初級コースの稲刈りが始まる。案山子と人間が共存


さて、こちらは案山子たんぼの隣、中級コースの稲刈り。今日の段取りを、インストラクターたかはしさんから説明。



中級コースは、機械を使う。8家族で4枚の田んぼを耕作するには、機械が必須。



りょうたろうくんがいつも通り飛び回って働く。バインダーからポンポン投げ出される稲束を回収して一箇所に集める。はざ掛けする位置を考えながら稲束を集める。これも10年のノウハウの蓄積。
NPO新人スタッフおのさんもバインダーの使い方をマスターした。


りょうたろうくんファミリーの連携プレー



こちらはセネガル出身のマサンバさん


終了!はざ掛けされた稲をバックに、ご苦労様。



一方初級コースは、昔ながらの鎌での手刈り。稲束をくくる藁を用意。



日が傾くころまで頑張った。



  


  • Posted by たんぽぽの綿毛  at 23:38Comments(0)たんぼの学校