たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  その他 その他


スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2013年11月08日

たんぼにポツンと残されて



見渡せど、田んぼのはざ掛けは、私達の「豊年田んぼ」のもち米だけです。
稲刈り後の田んぼは青々と、ひこばえが元気に実をつけてタップリと肥料をやった証です。多すぎても少なすぎてもうまくいかず素人集団の実験はいつまでも続きます。

日曜の度に雨が振り脱穀が延期になって、そろそろ茎や葉にはカビが忍び寄って来ました。


でも大丈夫!もみを剥いたら中は純白のもち米です。
収穫祭までにうるち米(キヌヒカリ)、黒米(アサムラサキ)、もち米(喜寿糯キジュモチ)を揃えて準備しなくては

今日の下曽我を見届けて帰宅、駅まではマウンテンバイクで。

  


  • Posted by たんぽぽの綿毛  at 15:10Comments(0)