たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  その他 その他


2012年01月08日

菜花の 芯取り  ~「農の学校」~


温暖な小田原では、大概の農産物が栽培できます。
10年ほど前から、この地の農家さんがよく作るのが菜花。
成長も早く、次々と脇芽が伸びてきて生命力抜群。芯取りで収穫量が、グッとふえます。



face05

昨年末、「はたけの学校」共有スペースの菜花の芯取りをしました(年末につき、事務局が作業代行)。
ザクザクとハサミで芯を切って、あっという間に収穫。


この時期の芯芽は、柔らかく独特の苦味とシャキシャキ感が持ち味。さっと湯がいてシンプルにお浸しが最高。

一週間後、こんなに成長してました。はたけの学校の皆さんが来るのを待ってま~す







  • 同じカテゴリー(NPO小田原食とみどり)の記事画像
    10周年記念シンポジウム(6/22)「農業」と「林業」の出会い
    第9回通常総会 6/23~無事終了
    最終回 薬膳料理講座第7回
    わらとハーブのリース作り~たんぼ&ハーブの学校
    とれたて無農薬夏野菜カレー 「はたけの学校」8/19
    薬膳~第5回最終回は「老化防止」
    同じカテゴリー(NPO小田原食とみどり)の記事
     10周年記念シンポジウム(6/22)「農業」と「林業」の出会い (2014-06-25 12:31)
     第9回通常総会 6/23~無事終了 (2013-07-02 01:14)
     最終回 薬膳料理講座第7回 (2012-12-10 00:13)
     わらとハーブのリース作り~たんぼ&ハーブの学校 (2012-12-03 00:13)
     とれたて無農薬夏野菜カレー 「はたけの学校」8/19 (2012-08-19 23:34)
     薬膳~第5回最終回は「老化防止」 (2012-08-18 23:20)

    Posted by たんぽぽの綿毛  at 01:13 │Comments(2)NPO小田原食とみどり

    この記事へのコメント
    空の色が違いますね。澄んでいるというか真っ青。
    富士山はそこから見るときれいでしょうね。
    その辺に行くと障害物がないから全体像が見えますね。
    Posted by 松本輝一松本輝一 at 2012年01月08日 02:23
    松本様

    そうなんです。
    今年の冬は、特に空が綺麗です。空気が澄んでいるのでしょうか。
    是非見に来て下さい。
    Posted by たんぽぽの綿毛 at 2012年01月09日 21:32
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    菜花の 芯取り  ~「農の学校」~
      コメント(2)