たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  その他 その他


2012年01月24日

新しい畑は 元耕作放棄地 ~「はたけの学校」



はたけの学校中級コースの畑が、また移転。
素人ながらも、農家のアドバイスをもらいながら、手塩にかけて土づくり。
やっといい畑になったな~、なんて悦に入っていると、突然「畑を返して」と地主さんから言われることは珍しくない。
今回も例に漏れない。

新しく借りる畑は、地主さんがみかんの木を撤去して、畑とし貸してくださるもの。
また、土づくりから始める。メンバーはため息混じり。
NPOの運営に、しっかりしてよと苦言を呈する。おっしゃることに一理ある。


最後は、一緒に創ろうよ、という所で次の一歩を共に踏み出せた。
先ほどまで、みのり館で冷たい床に車座になり、忌憚のない意見交換をした。
NPOの活動が試される。



「はたけの学校」開始から丸10年。
NPO小田原食とみどりの「農の学校」で一番最初に始めたのが、
ジョイファーム小田原の生産者たちと協力しながら開墾した「みんなの畑」だ。
10年前はまだこのような場が珍しく、都市で暮らす人々が家族連れで参加した。
大人の背丈ほどある雑草を撤去して、土にまみれながら日暮れまで整地した。
生産者にしても珍しい出来事で、「何だ、こんなことがおもしれえのかよ」といいながら、
沢山の人が野良仕事そっちのけで終日付き合ってくれた。



これが、その時の写真だ。そう、21世紀幕開け間もない頃、今から10年前のこと





  • 同じカテゴリー(NPO小田原食とみどり)の記事画像
    10周年記念シンポジウム(6/22)「農業」と「林業」の出会い
    第9回通常総会 6/23~無事終了
    最終回 薬膳料理講座第7回
    わらとハーブのリース作り~たんぼ&ハーブの学校
    とれたて無農薬夏野菜カレー 「はたけの学校」8/19
    薬膳~第5回最終回は「老化防止」
    同じカテゴリー(NPO小田原食とみどり)の記事
     10周年記念シンポジウム(6/22)「農業」と「林業」の出会い (2014-06-25 12:31)
     第9回通常総会 6/23~無事終了 (2013-07-02 01:14)
     最終回 薬膳料理講座第7回 (2012-12-10 00:13)
     わらとハーブのリース作り~たんぼ&ハーブの学校 (2012-12-03 00:13)
     とれたて無農薬夏野菜カレー 「はたけの学校」8/19 (2012-08-19 23:34)
     薬膳~第5回最終回は「老化防止」 (2012-08-18 23:20)

    Posted by たんぽぽの綿毛  at 01:26 │Comments(0)NPO小田原食とみどり

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    新しい畑は 元耕作放棄地 ~「はたけの学校」
      コメント(0)