たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  その他 その他


2012年02月04日

薬膳料理講座を開催します~受講生募集中

NPO法人小田原食とみどりは、昨年度から小田原市の「梅の里センター」の指定管理者としてジョイントベンチャーで委託をされています。NPOはソフト面を受持ち、より沢山の人が会館を利用しその周辺の地域をも含め活性しようと取り組んでいます。
今回、北京中医薬大学提携校「本草薬膳学院」の講師協力、講座内容にそって薬膳料理講座を開講します。
5回の講義+実習と、2回の薬草探しツアー・自然薯掘りツアーを実施します。講師には辰巳 洋先生(中国中医研究院 主治医師)、安里清子先生(国際薬膳師)があたります。

小田原下曽我の自然を背景に、薬膳を学んでみませんか。受講生募集中です。詳しくはNPO法人小田原食とみどりへお問い合わせください。
e-mail desk@shoku-midori.or.jp
HP http://shoku-midori.or.jp



【豆知識】icon33薬膳とは
東洋医学の理論に基づいた予防的食養生をいいます。東洋医学では病気になる前の身体のバランスを崩した状態「未病」という概念があり、この段階で食事によって健康な状態に戻すのが薬膳です。身体にあった旬の食材をバランスよく食べることで、自然治癒力を高め病気になりにくい体質をつくることが薬膳の基本です。





  • 同じカテゴリー(NPO小田原食とみどり)の記事画像
    10周年記念シンポジウム(6/22)「農業」と「林業」の出会い
    第9回通常総会 6/23~無事終了
    最終回 薬膳料理講座第7回
    わらとハーブのリース作り~たんぼ&ハーブの学校
    とれたて無農薬夏野菜カレー 「はたけの学校」8/19
    薬膳~第5回最終回は「老化防止」
    同じカテゴリー(NPO小田原食とみどり)の記事
     10周年記念シンポジウム(6/22)「農業」と「林業」の出会い (2014-06-25 12:31)
     第9回通常総会 6/23~無事終了 (2013-07-02 01:14)
     最終回 薬膳料理講座第7回 (2012-12-10 00:13)
     わらとハーブのリース作り~たんぼ&ハーブの学校 (2012-12-03 00:13)
     とれたて無農薬夏野菜カレー 「はたけの学校」8/19 (2012-08-19 23:34)
     薬膳~第5回最終回は「老化防止」 (2012-08-18 23:20)

    Posted by たんぽぽの綿毛  at 01:14 │Comments(2)NPO小田原食とみどり

    この記事へのコメント
    良い企画ですね。
    近かったら、参加したいですね〜。

    わりと昔から玄米菜食をベースにした食事を
    していましたが、同時におつきあいであらゆるものを
    口にしていました。

    病後、改めて食と健康を考える日々です。
    とはいうものの、誘惑にすぐ負けちゃうのですが(笑)・・・。
    Posted by aruvoaruvo at 2012年02月07日 00:26
    aruvo様

    私も玄米に黒米を加えています。慣れると白米が頼りなく感じますね(^^)
    農に携わることに加え、いつ、何を、どう食べるか、どんな場で食べるか等、食べ方の大切さを感じます。お近くでないのが残念です。
    Posted by たんぽぽの綿毛 at 2012年02月08日 00:43
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    薬膳料理講座を開催します~受講生募集中
      コメント(2)