たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  その他 その他


2012年04月03日

夜桜能~靖国神社奉納(4/2)


篝火と月明かりに、三分咲の桜がほの白く映え、幻想的な空間、非日常的な時間。野村萬斎がシテを演じる狂言「末広かり」。




25分の休憩時間、夜空を仰ぐと、白白と下弦の月。後半は能「石橋(しゃっきょう)」宝生流新鋭の田崎甫演じる連獅子。友人に誘われて始めて能を鑑賞した。絶好の空模様、翌日は嵐という予報だ。
甫(はじめ)さんは今回誘ってくれた友人の友人のご子息で初舞台3才という、古式ゆかしき伝統を引き継ぐ名門の出。
型の美しさ、身を滑らすように移動する技、日本の美





  • 同じカテゴリー(その他)の記事画像
    神奈川の自然探索①~足柄・丹沢の「紅葉」
    さよなら原発10万人集会
    脱原発世界会議 2012 YOKOHAMA
    同じカテゴリー(その他)の記事
     神奈川の自然探索①~足柄・丹沢の「紅葉」 (2012-11-24 15:52)
     さよなら原発10万人集会 (2012-07-17 00:18)
     脱原発世界会議 2012 YOKOHAMA (2012-01-17 02:02)

    Posted by たんぽぽの綿毛  at 23:47 │Comments(0)その他

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    夜桜能~靖国神社奉納(4/2)
      コメント(0)