たまりば

  エコ・自然 エコ・自然  その他 その他


2012年04月10日

桜・さくら~満開の下曽我タンク山




日本の春は何といっても桜だ
日本人はどうしてこうも桜が好きなのか
華麗で艶やか、しかも可憐
散りぎわは潔く、はかない
凛と夜空に立つ姿は毅然としていて、人生の手本としたい



あ~、あと何度桜をみられるかしら・・・
人生80年とすると、とっくに折り返した。
あすは嵐とかで、今日が見納めと昼休みに軽トラでタンク山に登った。
桜の木の下でお弁当を拡げ、つかの間のお花見。



ここ曽我タンク山の桜は、穴場の中の穴場。鳥居さんに始めて連れてこられた時には感動した。見上げれば青空に吸い込まれそう。眼下には人々暮らしの場。


ちなみに今日の持ち物、桜柄のピンクのハンカチ、桜文様のマイ箸袋、桜絵柄の布製文庫本ブックカバー、まだある、桜模様のデジカメカバー・・・
無意識にさくらが揃った。


足元をふと見ると可憐なすみれ、日本すみれでないのがちょっと・・



  • 同じカテゴリー(小田原の風景と花々)の記事画像
    梅の花 見頃!~ 農家の暮らしとともにある「曽我梅林」
    梅まつり始まりました♪ 曽我梅林~開花の様子(2/3)
    嵐にもめげず、八重の桃が返り咲く
    数珠玉の花 と ハナニラ~自然満喫
    6月の花々~下曽我
    下曽我の梅の花〜3/13
    同じカテゴリー(小田原の風景と花々)の記事
     梅の花が開き始めました (2016-01-17 11:21)
     梅の花 見頃!~ 農家の暮らしとともにある「曽我梅林」 (2014-02-14 22:58)
     梅まつり始まりました♪ 曽我梅林~開花の様子(2/3) (2014-02-05 15:48)
     嵐にもめげず、八重の桃が返り咲く (2013-04-10 13:15)
     数珠玉の花 と ハナニラ~自然満喫 (2012-09-18 00:17)
     6月の花々~下曽我 (2012-06-19 00:13)

    Posted by たんぽぽの綿毛  at 20:09 │Comments(2)小田原の風景と花々

    この記事へのコメント
    斎藤さん、
    すこや@堀池です

    凄い桜ですね。行ってみたいです。
    また、なぜ、タンク山って言うんでしょう。
    Posted by 一歩塾&ブログ村 at 2012年04月11日 21:01
    すこや様

    水道の給水タンクらしいです。
    山の中腹に大きなタンクが2つあって目印になってます。
    来年は是非いらして下さい。花見客がちらほら数人程度、桜の方が断然勝ってます。
    Posted by たんぽぽの綿毛 at 2012年04月12日 13:54
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    桜・さくら~満開の下曽我タンク山
      コメント(2)